アンカー

芸能スクール都道府県別募集情報を探そう

都道府県別の芸能スクール情報は以下からご覧ください。

☆芸能スクールオーディション役立ちコラム☆


都道府県別芸能スクール用オーディション写真

★芸能スクールオーディション写真の撮り方とプロフィールの書き方★
【印鑑】曲がったり、欠けたり、汚れたりしないように気をつけること。用紙の下に1枚紙を敷くときれいに押せるよ。
【氏名とフリガナ】人名はわかりにくいので必ずフリガナをつける。
【生年月日】元号(昭和、平成など)でも西暦でもわかりやすい方で記入しよう。「日付」の書式と統一すること。
【出身地】本籍地を書く。ただし本籍が生まれたところと異なっている場合は生まれた地名を書いてね。
【血液型・星座】血液型はABO式で何型か、星座は「12星宮」で何座かを書く。
【最寄り駅】オーディション会場やプロダクションまでおよその時間を知るためのものです。面接で話題になることもあるよ。
【連絡先】都道府県名からアパート・マンション名、部屋番号まで正確に記入する。自宅の電話番号は必ず。PHSや携帯電話は必要があれば、で構わない。一人暮らしの場合は、実家をもう1つの連絡先にしよう。持っている場合はE-メールアドレスも記入する。
【スリーサイズ】わからない場合はきちんと計って記入しよう。
【志望ジャンル】特に部門が分かれていないオーディションの場合でも、自分が何をしたいのかきちんと書こう。
【学歴・職歴】小中学校は卒業年のみでOK。高校や専門学校、短大、大学は学部・学科・専攻名まで詳しく書くこと。「〃」で省略しない。職歴がある場合は、学歴とわけて書くようにしよう。
【バンドメンバー】バンドやユニットで応募をする場合はこの欄を忘れずに記入しよう。集合写真の場合、誰がどこか(右、中央、左など)の位置説明も忘れずに。
【写真】サービスサイズのプリントはグレーの部分に貼ること。のりで用紙がごわごわにならないように注意。
【免許・資格】自動車免許でも英検でも持っているものは書こう。取得年月も忘れずにね。
【芸歴】テレビ、映画、舞台、雑誌などへの出演、ライブ活動、CDリリースなどがある場合に記入する。ただ、あまり公表したくないものは無理に書く必要はないよ。
【オーディションの志望動機】なぜ、そのオーディションに応募しようと思ったのか、なるべく詳しく書こう。応募を決めたきっかけや将来の夢なども書いてみるといいよ。
【好きな学科〜好きな本・映画】ここはあなたの趣味・センスをアピールする欄だ。不用意に空欄など作らずに、少しでもあなたに興味を持ってもらえるよう、考えて書こう。
【自己PR】ここはあなたの性格、志向、考え方その他、あなた自身の内面をアピールする欄。よその本から写したと思われてしまいそうな通り一遍の言葉はできるだけ使わないように注意。
【家族氏名】あなたの家族構成を見るための欄だ。ペットは書かなくてOK。
【保護者同意欄】未成年の人は保護者の方に「応募に同意します」の一文と名前、印鑑を押してもらうこと。
【主催者側の評価欄】主催者の方があなたの評価を書く欄なので空欄のままでOK。
【応募シール(応募券)】雑誌についている応募券を貼るところ。「WebAudition」で見て応募する際は、貼らなくてOKだよ。
・プリクラの写真でもいいですか???
オーディション写真の送付時によくこんなご質問を受けることがあります。@芸能スクールオーディション写真に「プリクラの写真」はNGです。オーディション写真というのは、あなた本来の姿=自然な姿を判断するために提出していただくものです。ですから、自然に撮られていない、飾った写真、デコレーションした写真は、適していませんし、受付られないのです。
「自分の素材感」を大切に撮りましょう。最近、画像修正( 目を大きくしたり、小顔にしたり )をやるスタジオもありますが、それでは嘘になってしまうのでNG。また、ウエーブのキツイヘアが流行っているからといって、そんなヘアにするのもNGです。今の流行を変に意識して取り入れるのは、かえって(マイナス)になります。 自分のナチュラルな姿/フラットな姿を通して、隠れた魅力や可能性をプレゼンするのが「オーディション写真」なのです。
可愛く見せたいのは分かりますが、下手に小細工をせずにあなた自身をアピールできる、ナチュラルメイク、ナチュラルヘアーで「自分の素材感」を大切に撮りましょう。審査員にもあなたの魅力は必ず伝わるでしょう。
●全身写真のPOINT:
●身長/靴をはかずに、頭の先からかかとまで
●バスト/胸の一番高い部分
●ウエスト/胴の一番細い部分
●ヒップ/腰の一番大きい部分
オリジナルオーディション用紙は「芸歴」「志望理由」「自己PR」「好きなアイテム」などを書く欄を優先しているので、「学歴・職歴」は最低限の欄しか設けていない。大事なのは「今、あなたが学生か社会人か」で、それが今何年生(何年目)かがわかること。なので、現在に近いところがきちんと書いてあれば、小学校・中学校は省略になっても構わない。必要があれば別紙を付けよう。
カラオケボックスで付属マイクを付けたポータブルMDプレイヤーで録音。これが今一番簡単で確実なデモテープの作り方だよ。2曲以上を送るのが一般的。1曲目に一番自信のある曲を、2曲目に2番目に自信のある曲を入れよう。タイプの違う曲であるとベター。
 オーディションによって、オリジナルかカヴァーの指定があることもあるので、選曲には気をつけよう.所属料を取る・取らないは事務所の方針によるところが大きいので、一概に●万円などと言えないのが実情。もちろん、所属料を取らない事務所もある。大きなオーディションなら逆に賞金が出るくらいだ。なお一般にモデル事務所は所属料を取るところが多いようだ。所属料にかかわらず金銭に関するトラブルに巻き込まれないためには、金額と名目を曖昧にしないことと自分の感覚で「高い」と思ったら無理に払わないことだ。モデルは個人事業主のため、各種費用が自己負担になるのが通例です。金額等に関しては、事務所と話し合いの上、納得したときだけ所属してください。 ○顔や表情が中心にくるように、髪型・髪の毛の長さが分かるように撮影します。
○顔を正面に目力を意識して、自然な表情を心がける。
○女性は歯が少し見える微笑がいい、笑顔が上手でない方は、歯を出さず軽く口角を上げる位でも良い。
○男性は、アイドル志望で無い限り笑顔は必要ありません。真剣で目力のある男性的表情が良い。
○ファッションは、大きなロゴや柄の入ったもの、また、原色など強い色は、あなたの顔より印象がそちらに先にいくので良くありません。
○メイクは、女性はナチュラルメイク原則 男性も同じです。

大きなオーディションで「明日からデビュー」ということが決まってでもいなければ、すぐに仕事があることはほとんどない。宣材(写真・プロフィール)を作って、マネージャーとドラマ・映画・CM・雑誌グラビアなどのキャスティングを担当している人(会社)にあいさつに回ったり、あなたに合った仕事のオーディションを受けるところから活動が始まると思った方がよいだろう。タレントのマネージメント業務(営業、スケジュール管理、タレントの身近管理など)を行う。また、現場におもむき、時々の活動を見守るのも仕事の一つで、1人のタレントに複数のマネージャーが担当する場合もある。たいていは事務所の社員であることが多く、利益を生み出すため、タレントのキャラ作りや番組等の企画・プロデュースを行うこともある。ファッション誌のモデルの場合、掲載雑誌によってギャラは大きく変わってくる。とあるキャリア女性向けファッション誌では、毎月8日ほど撮影日があり、1日の撮影料が16万円。月収128万円ほどだという。それに加えて、契約モデルだと年間契約料が100万円ほど支払われるそう。一方、読者モデルという名目で出演しているギャル系、ストリート系の雑誌であれば、1つのコーナーにつき、2000円〜5000円くらいの出演料しか支払われないという場合も。
●バストアップ写真のPOINT:
○からだを少し斜めにして、顔は正面を向きます。
○首も曲げずにまっすぐに。ほんの少しの顔の角度や身体の向きで、イメージは変わるので、鏡の前で自分のベストな角度を探してみましょう!総合プロデュースする、少人数制のキッズアクターズスクールアヴァンセは 個性を最大限に引き伸ばす為、そのお子様に合った指導法で演技を伝えます。子役、 俳優、タレント、養成スクール、芸能スクール、芸能プロダクション. 東京・六本木にて、芸能プロダクション、芸能スクール、芸能高校などを行ってい ます。アーティストによって革命を起こす!オーディション情報、デビュー支援、女優、 俳優、ミュージカル、タレント、アイドル、グラビア、シンガー、シンガーソングライター、 歌手芸能プロダクションのグループ企業として 専門学校にはない、タレント・俳優・ミュージシャン・モデルの新人アーティスト育成に力を 入れています。 ダンス・ボーカル・モデル・俳優など様々なジャンルで芸能界を 目指す人材をサポートするタレント養成スクールです。